菓子作りのプロを目指す学校

subpage1

日本では、パティシエの人気が高く、若いころから将来パティシエになることを目指している学生も少なくありません。パティシエは、専門的な知識や技術を必要とする職業なので、様々な商品作りに対応する力をつける目的で、多くの人が菓子の専門学校に通っています。

東京の菓子専門学校情報選びをサポートします。

東京は、食の一流店が多いため、専門学校を卒業した後は、老舗菓子店やレストラン、ホテルなどに就職して腕を磨く人が多いです。


菓子の専門学校では、それぞれ独自のカリキュラムがあり、基礎から応用まで学ぶことができます。

技術を磨くための実習時間が多く、講師も選りすぐりの講師が選ばれています。


昔からある専門学校の場合、業界とのパイプがかなり太くなっているので、就職にも便利です。

最近は、働きながら学ぶことができる夜間のコースも人気があります。


注目度の高い職業だけあって、パティシエになるための専門学校は数多く存在します。



授業内容や校内の雰囲気がわからないと、選択に迷いが生じてしまうこともあります。そのような場合は、体験入学やオープンカレッジが活用できます。体験入学は、実際にどのようなことを学ぶのかがよくわかるので、年齢を問わず多くの人が参加しています。



パティシエは、技術力と創造力を活かして様々な種類の洋菓子を作り出します。

美味しい商品を店に出すには、しっかりとした技術力が必要不可欠です。
授業で徹底的に技術を身につけておけば、就職した場合に、未経験で入った人とはかなり差をつけることができるのです。

納得の情報

subpage2

最近は、男女を問わず菓子作りを学んで将来カフェを開きたいという人が増えています。カフェは、競合店が多いので美味しい菓子やデザートを出す店でないと生き残れません。...

next

学校の事柄

subpage3

昨今、子供の将来なりたい職業として人気急上昇中なのがパティシエです。これは、ケーキやマフィンなどのお菓子を調理する専門的な仕事のことです。...

next

学校について情報

subpage4

パティシエとして独立したい、いつかは自分のカフェをオープンしたいと考えている人は多いようです。独自のセンスを活かし、開業を考えているのなら、まずは東京の製菓専門学校で学んでみてはどうでしょうか。...

next

学校コラム

subpage5

東京に限らず、製菓の専門学校の学費は高く、大学に入学する時よりも高い費用を払うケースも珍しくありません。そのため、奨学金や教育ローンなどで工面をすることになり、かなりの費用が掛かることになります。...

next